« 全頭検査は非常識なのか? | トップページ | 六ツ目籠 »

黒竹輪弧口花籠

Pkago3  久しぶりに自分で割って作ってみました。(作ったのは4月です)

 黒竹は私のところの竹藪では手にはいりませんので、竹屋さんで買ってきました。

 この花かご(黒竹輪弧口花籠)は教室での教材にありました。それを参考にして材料を作って編みました。ひごの作り方がいまいちで、厚みにばらつきがあったため、妙な力がかかり、口を仕上げるときに折れてしまいました(写真ではわからないでしょうが)。なんとかごまかして仕上げたのですが、ちょっと残念でした。

 

|

« 全頭検査は非常識なのか? | トップページ | 六ツ目籠 »

コメント

私のホームページを訪れていただきありがとうございました。
忙しさにかまけて自分のページさえ開いておらず、貴方様が投稿してくださったのを今日知りました。
貴方様のページを拝見し、作ったり描いたりなんでも我流でやってきた私とは違う確かな実力を感じました。
すばらしい籠です。
私には、一生かかっても作れそうもありません。
私も一時竹を薄く削り籠を作ろうとしましたが、失敗し、それ以来籠作りはあきらめ、竹ヒゴを使って虫かごを作ったり、虫や植物を竹で作りその辺に落ちている切り株や枝と組み合わせて作品を作っています。
これからも訪れさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

投稿: 大政 | 2005/11/10 18:35

随分とほめて頂きありがとうございます。
でも、自分で竹を割って作ったものは少ないのです(^_^;)。

でも、この籠は自信作です。これを作ったことにより、私自身も自信がつきました。習いに行っている教室では材料のキットを買って編むだけなのですが、竹の厚みなど、長く通っていると手が覚えてくるような感じがしてきました。オリジナル作品が自在に作れるようになりたいのですが、まだまだですね。

大政さんの竹の虫や、建物の模型などを次々と発表されていることに、私は自分の非力を感じました。竹籠をブログのタイトルにしつつも日頃の雑感ばかりを書いていますから…。

これを機会に新たなものを作りたいと思います。

最後に、事後報告ですが大政さんのブログにリンクさせて頂いております。

投稿: 幸雲 | 2005/11/11 00:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/4617958

この記事へのトラックバック一覧です: 黒竹輪弧口花籠:

» また、黒竹輪弧口花籠です。 [Bamboo Baskets]
 親戚にあげようと思って、また同じ籠ですが、編んでみました。以前紹介したのと同 [続きを読む]

受信: 2006/01/14 11:14

« 全頭検査は非常識なのか? | トップページ | 六ツ目籠 »