« 六ツ目籠 | トップページ | 花火大会 »

竹のピンセット

Petc1  わかりにくいかもしれませんが、竹のピンセットです。依頼されたので初めて作ってみましたが、案外いいのができました。以前から作ってみたいと思っていたのですが薄く割ることができなかったので、無理だと思っていました。依頼主にあげたら好評でうれしくなりました。

|

« 六ツ目籠 | トップページ | 花火大会 »

コメント

竹のタングは、一度作ってみたいと思ってます。
間に挟むのは、普通の木でしょうか?
接着には何を使いましたか?

投稿: beryoska | 2006/01/20 10:49

 竹のトングはスーパーなどで見かけます。観察すると作れそうな気がしています。間に挟まっているのは竹を使っていたり木を使ったものとさまざまのようです。

 ここで作ったピンセットで挟まっているのは、竹です。というよりも、挟んでいる部分を残して1ミリ程度に竹を削ぎ、その後残った部分を斜めに切って、別に1ミリ程度の厚さに削いだ竹を木工用ボンドで貼り付けています。その後に形を整えました。
 
 ピンセットでは参考にならないかもしれません。またスーパーで観察しておきます。

投稿: 幸雲 | 2006/01/24 22:32

 京都の土産物屋で竹のトングが売られていました。何を挟んであるかをチェックしました。
 トングには2種類あり、挟んであるものと、竹をU字に曲げてある物がありました。

 挟んであるタイプの物は、竹が挟んでありました。あの厚さからみて孟宗竹です。
 曲げてある物は、バネの力を補強するためか、U字の内側にもう一つU字の竹をすこし間をあけて(Uの部分が重ねずに)取り付けてありました。

投稿: 幸雲 | 2006/01/29 00:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/4694268

この記事へのトラックバック一覧です: 竹のピンセット:

» 竹のピンセット その2 [Bamboo Baskets]
竹のピンセットをまた、つくりました。以前に作った物が好評で追加で以来されていま [続きを読む]

受信: 2006/01/24 22:36

« 六ツ目籠 | トップページ | 花火大会 »