« しめ縄 | トップページ | 竹細工の絵本の執筆者のサイト »

幅決めで…

 親戚に籠をプレゼントしようと、ヒゴを作っていました。気が向いた時に少しずつ作るのでなかなか完成しないのが、数をこなせず、上達を阻んでいるように思います(^_^;)。
 
 長さと幅、厚さは以前に大まかに竹から割ってありました。しかし、まだまだ厚かったので、厚さを約0.4ミリを目指してさらにそぎ、削りました。そして、次に経験が浅く、私が一番嫌いな作業の幅決めの作業をしました。これは、木の板に切り出しの小刀を2本(研いである面が違うもの)を、必要な幅に打ち付けて、その間をヒゴを通して、引くのです。
 この作業はなかなか難しく、小刀の角度や引く方向など微妙な加減で小刀の片方の歯にヒゴが食い込み、使い物にならなくすることも多いのです。
 
 その失敗をすまいと、集中して作業をしていたのです。集中を必要とする作業が続いたせいか、一瞬気がゆるみました。そのとき、小刀の刃の方に置いてヒゴの方向を調整していた左手の親指を小刀の刃に当ててしまいました。
 
 久し振りにやってしまいました。血が流れ出しましたが、バンドエイドで止血できたようなので、たいした傷ではないでしょう。
 刃物は小さいケガを繰り返して上達していくのだと思っています。次回はもうちょっと上手に作業をこなすことができるでしょう。・・・たぶん。

|

« しめ縄 | トップページ | 竹細工の絵本の執筆者のサイト »

コメント

幸雲さん こんにちは ヽ(^0^)ノ

探し物をしていて、ここまでやってきてしまいました(-_-;)
竹細工教室の生徒さんたちの間で
「せん台」がほしいという方が増えてきまして
刃の部分は鍛冶屋さんに作ってもらって
台は自作するそうですが・・・
私にはそんな技はできないので・・・
幸雲さんは「せん台」はお持ちですか?
どこか購入できるところを知っていたら
教えて下さい

投稿: こまち | 2006/09/02 15:39

さっきまで、先週の教室で失敗してほどいてしまった宗全籠のやり直しをしていました。なんとかそれなりの形になりホッとしています。

さて、「せん」の件ですが、記事として取り上げましたのでそちらを参考にしてくださいね。

投稿: 幸雲 | 2006/09/02 17:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/7793278

この記事へのトラックバック一覧です: 幅決めで…:

» 道具(せん)について [Bamboo Baskets]
 「せん」についてコメントをいただきましたので、記事として取り上げさせていただき [続きを読む]

受信: 2006/09/02 17:18

« しめ縄 | トップページ | 竹細工の絵本の執筆者のサイト »