« 竹の造形-ロイド・コッツェンコレクション展 | トップページ | アメリカ牛肉全面輸入禁止。 »

スキーに行っていました。

 長野にスキーに行ってきました。東京でも雪がふる気候でしたが、私が長野にいる間は快晴でした。めずらしく2日とも晴れていました。レストハウスのおっちゃんの話だと前日は、すごく荒れていたそうだ。
 リフトに乗ってみていると、所々に、斜面の雪に裂け目があり、雪崩は大丈夫なのかなと思いました。レンタルスキーを借りた人が、世間話をしていたら店主から雪崩に遭ったことがあるという話を聞いたそうだ。全層雪崩は木をなぎ倒しながら、轟音を伴ってくるので逃げやすいが、表層雪崩は音もなく滑り落ちてくるので怖いというらしい。どちらにしてもおそろしい。家の周りにつもっている、屋根から落ちたと思われる雪の層をみて、これが落ちてきたら本当怖い。私たちは雪で遊んで喜んでいるが、そこに住んでいる人のご苦労を思うと、なんか喜んでばかりもいられない。
 
 さて、しばらく留守にしててすみませんでした。私のブログの更新を楽しみにしていただいている方がいらっしゃいましたらすみません。(いるのだろうか(^^;))

|

« 竹の造形-ロイド・コッツェンコレクション展 | トップページ | アメリカ牛肉全面輸入禁止。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/8303408

この記事へのトラックバック一覧です: スキーに行っていました。:

» スキーは位置エネルギーと慣性のスポーツへ 2 [ QOL向上委員会   〜ステキに生きる為に〜]
最近のスキー理論はどんどん筋力を使わなくなってきています。 最大のエネルギーは重力です。筋力はその補助として考えてもよいかもしれません。 とても興味深い動きがあります。 スキーをしている方は是非試してみてください。 ゆるい斜面の中でプルークボーゲンで....... [続きを読む]

受信: 2006/01/24 01:10

« 竹の造形-ロイド・コッツェンコレクション展 | トップページ | アメリカ牛肉全面輸入禁止。 »