« 麻の葉編みの手つき花篭の途中経過 | トップページ | またもや黒竹輪弧口花籠です。 »

またもや黒竹輪弧口花籠作成中

 昨日は、妻の妹にプレゼントするために、また「黒竹輪弧口花籠」を作りました。同じ籠ばかり作っています。これで6個目です。巾引きをしようとしたのですが、ちょっと失敗が続き歩留まりが悪くなりました。そこで、「太さの違いも味になるなぁ」と自分にいいわけをして、そのまま編みました(^^;)。
 いつも立ち上がりのところで苦労します。技術が未熟なので、はじけたがる竹を押さえつつ作業がすすめることが原因だと思います。そこで、今回は立ち上がりの部分に細いヒゴを使ってみました。すると難なく、立ち上がりました。いままで作った中では総合的にみて一番満足のいく出来でした。あとは、手をつけるだけですが、ヒゴができてないのでまた先延ばしとなりました。
 さて、仕事から帰ってきた妻に見せたら、ヒゴの太さにばらつきがあることを指摘されてしまいました。どうやら味にはならなかったようです。

|

« 麻の葉編みの手つき花篭の途中経過 | トップページ | またもや黒竹輪弧口花籠です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/9156147

この記事へのトラックバック一覧です: またもや黒竹輪弧口花籠作成中:

« 麻の葉編みの手つき花篭の途中経過 | トップページ | またもや黒竹輪弧口花籠です。 »