« 職人の珠玉の言葉「籠職人-竹編みの技-」 | トップページ | 廃れる文化 »

年度末

 インフルエンザでひどい目にあった次の週は、送別会とたまった仕事をこなすための残業とで、家に帰り着くのが早くても9時という一週間でした。人事異動があって、全く違う仕事をすることになり、引き継ぎをしたり、自分の仕事の引き継ぎのための整理をしたりと忙しく大変でした。残業の時には帰ってから夕飯を食べていたので、食生活のリズムも狂ってしまいました。

 そんなことで、ウィークデーは気が張っていたのでなんとかこなせましたが、土曜日になって疲れがどっとでてしまいました。竹細工の教室の宿題をしておこうと思ったのですが、結局出来ずじまいでした。

 やはり、生活のリズムというのは健康な生活の第一歩です。

|

« 職人の珠玉の言葉「籠職人-竹編みの技-」 | トップページ | 廃れる文化 »

コメント

お仕事、お疲れ様です m(__)m
ほんと年度末って嫌ですよね。。。
私の場合夜の残業はありませんが
時間に追われて昼休みが10分って日が
一週間続いて(5分の日もあったなぁ)
食事の時間がゆっくり取れないと
それだけで心身共にぐったりします

規則正しく、とまではいかなくても
自分の生活のペ-スで過ごすのは
健康の第一歩ですね


投稿: こまち | 2007/04/01 17:21

昼休み5分っていうのは、辛いですね。
昼前のもやもやした状態を昼休みでリフレッシュして午後を迎えたいのに、連続してたらやっぱりしんどいですね。

あぁ。また明日から新しい年度が始まる・・・。
新しい仕事はうまくこなせるかなぁ。ちょっと不安。

投稿: 幸雲 | 2007/04/01 21:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/14472677

この記事へのトラックバック一覧です: 年度末:

« 職人の珠玉の言葉「籠職人-竹編みの技-」 | トップページ | 廃れる文化 »