« 教材番号22「魚籠花入れ」 | トップページ | 日本工芸会近畿支部木竹部会展 »

教材番号17「二重六つ目編みの手つき籠」

Pkagono17a  教材番号17の「二重六つ目編みの手つき籠」です。しっかりした籠で気に入っています。藤蔓の手が中央ではなく少しずれてつけているところがおしゃれだと思います。
 
 習って一応作れたのですが、なかなか法則が理解できませんでした。どうもうまく目がつまらないと思ったら編み方が間違えていたけど、もうほどく気力がないところまできてしまったというところが何カ所かあります。もう一度作れと言われたとしたら出来ないかもしれません。

 花籠として大きな花を飾るのもいいのかもしれませんが、我が家ではリンゴが入っていることが多いです。

|

« 教材番号22「魚籠花入れ」 | トップページ | 日本工芸会近畿支部木竹部会展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/14094933

この記事へのトラックバック一覧です: 教材番号17「二重六つ目編みの手つき籠」:

« 教材番号22「魚籠花入れ」 | トップページ | 日本工芸会近畿支部木竹部会展 »