« 教材番号17「二重六つ目編みの手つき籠」 | トップページ | 編みぐるみと竹籠 »

日本工芸会近畿支部木竹部会展

 新聞の広告欄に竹工芸展の広告が載っていましたので紹介します。私はぜひ足を運びたいと思っています。

「日本工芸会 近畿支部木竹部会展」
 会期:2007年2月28日(水)~2007年3月6日(火)
 場所:阪急百貨店9階 美術画廊

 (社)日本工芸会の近畿支部会員の展覧会が開催されます。人間国宝 早川尚古斎先生をはじめ、全29名の作家の木工と竹工の作品が出品されるようです。
 会期中には、作家が交代で来場され、創作のエピソードなど、気軽に話をすることができるそうです。

うめだ阪急の美術画廊のパンフレット(2月)には早川尚古斎先生のインタビューが掲載されていました。「催しのご案内」の下にあるデジタルパンフレットで見ることができます。

|

« 教材番号17「二重六つ目編みの手つき籠」 | トップページ | 編みぐるみと竹籠 »

コメント

気が付けば展覧会が始まっていました。トップにくるように記事を掲示しなおしました。私は明日にでも行きたいと思っています。

投稿: 幸雲 | 2007/03/03 07:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/13736161

この記事へのトラックバック一覧です: 日本工芸会近畿支部木竹部会展:

» 日本工芸会と九州物産展 [Bamboo Baskets]
 阪急百貨店梅田店で開催されていた「日本工芸会 近畿支部木竹部会展」を見てきまし [続きを読む]

受信: 2007/03/04 21:35

« 教材番号17「二重六つ目編みの手つき籠」 | トップページ | 編みぐるみと竹籠 »