« 教材番号23「3本網代編みの手付き籠」完成 | トップページ | 必見!芸術を越えた竹細工 »

酷暑お見舞い申し上げます。

Pkaruizawa2007  ちょっと暑すぎると思いませんか?ちょっと涼しさを感じてもらえるように軽井沢の写真を掲載してお見舞い申し上げます。軽井沢の湿った冷涼な空気を感じてください。 

しかし、異常です。夕立くらい降ってもいいのに。そういえば、夏の夕方にはたいてい夕立があったような気がするのですが・・・。ちょっと降って欲しいですね。
 全国的に39度~40度もの気温。おそらくアスファルトの上ならもっとあるかもしれませんね。熱中症にかかる人も多いとニュースで言っています。どうぞ皆様ご自愛ください。水を頻繁にとりましょう。無理をしないように。

 先週、夏季休暇で軽井沢に行ってきました。今年は軽井沢も暑かったですが、木陰に入ると、湿った冷涼な風に包まれてとても過ごしやすかったです。滞在していた地域で熊が出没して人が襲われるなど怖いニュースもありました。地元の店の人に聞くと年に数回出没するらしいです。

 軽井沢と下界の気温のギャップにちょっとやられてしまいました。

|

« 教材番号23「3本網代編みの手付き籠」完成 | トップページ | 必見!芸術を越えた竹細工 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/16139717

この記事へのトラックバック一覧です: 酷暑お見舞い申し上げます。:

« 教材番号23「3本網代編みの手付き籠」完成 | トップページ | 必見!芸術を越えた竹細工 »