« 秋の金剛山 | トップページ | 教材番号25「二重輪弧編みの小さな籠」その2 »

陶芸家長谷川さんの「ひととき展」ご案内。

 陶芸家の長谷川美穂さんから、展覧会の案内が来ましたので、紹介させていただきます。
 以前にも紹介していますが梅や桃、蜜柑などの和歌山特産の果樹の木の灰を釉薬に使っておられるそうです。その自然の色合いが素敵です。私はご飯茶碗を使っていますがとても使いやすくて気に入っています。
 お近くの方は一度ご覧になってはいかがでしょうか。

「ひととき展」
 日時:2007.11.1(木)~11.6(火)
    午前10時~午後8時(最終日6時まで)
 場所:ギャラリー・カフェ MOKU (赤い建物)
   和歌山県西牟婁郡上富田町南紀の台51-44
    Tel.0739-47-2485
 

-----------------------------
長谷川さんについての過去の記事(下ほど古い記事です)
個展で茶碗を購入しました。 
長谷川美穂個展の案内
和歌山の色。長谷川美穂展
陶芸家 長谷川美穂さんの個展のお知らせ
 

|

« 秋の金剛山 | トップページ | 教材番号25「二重輪弧編みの小さな籠」その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/16852188

この記事へのトラックバック一覧です: 陶芸家長谷川さんの「ひととき展」ご案内。:

« 秋の金剛山 | トップページ | 教材番号25「二重輪弧編みの小さな籠」その2 »