« がっかりしたこと。 | トップページ | 新たな輪弧編みの籠に挑戦 »

輪弧編みの籠

 さとかさんがお持ちの輪弧編みの籠を紹介した記事を見ました。
対決!輪弧編み!! 
竹工芸品を訪ねて~別府修学旅行(その1)   
竹工芸品を訪ねて~別府修学旅行(その2)←余談ですが、この記事の写真もなかなか面白いです。

 私がいくつも作っている輪弧口の籠は口が輪弧ですが底は四つ目編みなのですが、さとかさんの籠は口も底も輪弧だということで、どうなっているのか以前からとても興味がありました。
 底の輪弧のヒゴが口の部分で再度輪弧を形作っている(ヒゴが丸く円を描いているようになっている)のかなと想像したりしていました。

 このたび、さとかさんにお願いしたところ、こころよく写真を提供していただきました。

想像していた物とは随分とちがう感じでした。 一体どうなっているのでしょうか。輪弧を作るヒゴの本数とそこから出ているヒゴの本数がどうも数が合わないように見えます。これはもしかして口と底の輪弧が2枚あって上下を編み合わせて丸くなっているのでしょうか。でも、口の部分を見ているとそうは見えないし・・・。簡単そうで難しい籠ですね。

|

« がっかりしたこと。 | トップページ | 新たな輪弧編みの籠に挑戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/40051116

この記事へのトラックバック一覧です: 輪弧編みの籠:

» 新たな輪弧編みの籠に挑戦 [Bamboo Baskets]
 さとかさんの持っておられる輪弧編みの籠。底も口も輪弧編みという籠です。底の写真 [続きを読む]

受信: 2008/02/09 17:41

« がっかりしたこと。 | トップページ | 新たな輪弧編みの籠に挑戦 »