« 竹細工の基本を紹介したサイト | トップページ | 竹のオーケストラ »

陶芸家長谷川さんの「陶展」のご案内

 陶芸家の長谷川美穂さんから、展覧会の案内が来ました。今回は京都で開催されます。タイトルは「灰釉 - 桃・蜜柑・柿・梅 -」です。
 長谷川さんの作品は和歌山特産の果樹の木の灰を釉薬に使って作られます。とても味わいのある色です。桃は青やピンクが混じった不思議な模様が現れます。私の好みでは、梅がいいと思います。最初はそんなに好きではなかったのですが、友人に薦められて購入し使い始めました。このお茶碗、使うほどにとても気に入りました。ご飯のおいしさが引き立つのです。 このお茶碗。実は割ってしまって残念でした。今は友人から送ってもらったお茶碗(これも長谷川さん作の梅釉薬)を愛用しています。土の色も影響するのでしょうか若干色が違うのですが手になじんできました。
 良さは手に取ってみないとわかりません。ぜひ。

 長谷川美穂 陶展「灰釉 - 桃・蜜柑・柿・梅 -」
 日時:2008.7.18(金曜日)~7.30(水曜日)
    午前9時30分~午後6時
 場所:朝日陶庵 アートサロン くら
   京都市東区清水一丁目287-1
    Tel.075-551-1656

-----------------------------
長谷川さんについての過去の記事(下ほど古い記事です)
陶芸家長谷川さんの「ひととき展」ご案内。
個展で茶碗を購入しました。  
長谷川美穂個展の案内
和歌山の色。長谷川美穂展
陶芸家 長谷川美穂さんの個展のお知らせ

|

« 竹細工の基本を紹介したサイト | トップページ | 竹のオーケストラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/41605209

この記事へのトラックバック一覧です: 陶芸家長谷川さんの「陶展」のご案内:

» 陶展 灰釉-桃・蜜柑・柿・梅-レポート [Bamboo Baskets]
 先週、長谷川美穂さんの個展に行ってきました。京都は最近、外国人観光客が多く日本 [続きを読む]

受信: 2008/07/28 22:25

« 竹細工の基本を紹介したサイト | トップページ | 竹のオーケストラ »