« 熊本・大分旅行記 その1 | トップページ | 熊本・大分旅行記 その3(籠購入) »

熊本・大分旅行記 その2

Ptabi0808_11  2日目は、やまなみハイウェイをとおり湯布院を目指しました。天気は晴れ。遠くがかすんでいて残念でしたが概ね景色を堪能するドライブでした。
 昼に湯布院へ着きました。妻の妹の薦めもあり、有名な亀の井別館を訪れました。そこで季節の弁当を食べました。とてもおいしい弁当で、トウモロコシの天ぷらは絶品でした。
Ptabi0808_10  近くには金鱗湖があり、その向こうには由布岳。暑いとはいえ過ごしやすく、まさに避暑地です。

 パンダさんの薦めもあり、となりの雑貨店で販売している竹籠を見ました。綺麗なクラフト系の作品が販売されていました。この前から作っているレターラックが八ツ目編みで作られているのを見て、これなら真似ができるかもと思いました。厚めのヒゴで作られており、しっかりした作品でした。

 せっかく大分にきたので、ブログでいつもお世話になっているパンダさんにご挨拶をしておこうと訪ねました。ナビには地図がでないということで、待ち合わせをして迎えに来て頂きました。

Ptabi0808_5  パンダさんはバイクで颯爽と登場されました。日頃の話題からがっしりした人を想像していたのですが、華奢な方だったので驚きました。ご自宅へ案内していただきましたが、本当にナビに地図はありません。棚田地帯の環境の良いところにご自宅がありました。ブログで目にしたことのある風景がそこに広がっていました。

 テーブルの上には猫のモモちゃんがいました。、テーブルからおろしてもすぐに上がって寝そべるのです。まさにブログで紹介されていた状態です。私たちが話していても我関せずで悠々としたものです。ここが彼女(?)の定位置なのでしょう。妻がちょっかいをだしても全く動じませんでした。

 厚かましいかとも思いましたが、竹の割り方を教えてもらいました。とても参考になりました。写真を撮らなかったことが悔やまれます。ビデオを持って行けば良かったなと思いました。
 本当に楽しいひとときでした。お忙しい中、時間を割いて頂いて本当にありがとうございました。

-----------------------------
熊本・大分旅行記 その1 

 

|

« 熊本・大分旅行記 その1 | トップページ | 熊本・大分旅行記 その3(籠購入) »

コメント

こちらこそ、貴重な時間を使ってわざわざお寄りくださりありがとうございました。華奢と言われたのはたぶん生まれて初めてです♪私も幸雲さんをかなりの年輩者=人生の達人と思っていたのでお若いのに驚きました(^^)

またぜひ時間をとって遊びにいらしてくださいね。
大分の他の職人さんや日之影、水俣、etc.九州にはすばらしい竹の人たちがいっぱいいますから!
(おまけに温泉もそこら中にありますヨー☆)

投稿: パンダ | 2008/08/21 22:26

パンダさん。コメントありがとうございます。
ネットでの付き合いのある方と会う時は、イメージ
とのギャップがあって、いつもスリリングです。
そこが面白いところでもあります。

九州は面白いところです。色々な竹の人に会って話
が出来たら楽しいだろうなと思います。
温泉は本当に魅力的ですね。またレポートしますが、
別府の温泉地もすごいなぁと思いました。

投稿: 幸雲 | 2008/08/22 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/42216615

この記事へのトラックバック一覧です: 熊本・大分旅行記 その2:

» 熊本・大分旅行記 その3(籠購入) [Bamboo Baskets]
 3日目は湯布院をもう少し見て、パンダさんに薦めていただいた竹籠の店「朱竹堂」に [続きを読む]

受信: 2008/08/20 22:52

» 熊本・大分旅行記 その3(籠購入) [Bamboo Baskets]
 3日目は湯布院をもう少し見て、パンダさんに薦めていただいた竹籠の店「朱竹堂」に [続きを読む]

受信: 2009/05/27 23:24

« 熊本・大分旅行記 その1 | トップページ | 熊本・大分旅行記 その3(籠購入) »