« 熊本・大分旅行記 その3(籠購入) | トップページ | 熊本・大分旅行記 その4(別府の籠) »

奈良といえば・・・

 奈良へ行ってきました。京都も熊本もそうでしたが、外国からの観光客がとても目立ちました。おみやげ物屋などが並ぶ商店街では西洋の人だけではなく、日本人だと思っていたら話し出したら違っているなど。特に修学旅行など奈良は通過するだけになっているといわれています。しかし、海外からの観光客が沢山増えているようです。日本人はもっと、国内の良さに気づくべきなのかもしれません。

Pshika01   ・・・などと、堅い話で書き出しましたが、本題はこれではありません。
 奈良と言えば鹿。奈良公園には沢山の鹿がいます。でも、思わぬところで鹿に出くわすこともあります。アーケードの商店街を歩いていたり、早朝のゴミをあさっている鹿とか。今日は、法務局などの入った庁舎で草引きに雇われている鹿に出くわしました(笑)。思わず、電話のデジカメで撮りました。奈良に来たことの無い方には珍しい光景かもしれませんね。

Pshika022枚目の写真は道路で見かけた鹿。奥の鉄の扉の向こう側にも、もう一頭いました。

 おみやげ物屋では、鹿のフンを形取ったお菓子が何種類か売られています。これって、面白いんですが、売れてるんでしょうか。気になります。
鹿や大仏を形取った人形が沢山並んでいます。お土産も個性的で楽しい物が沢山あります。こんな楽しい奈良へ皆さん出かけましょう。

|

« 熊本・大分旅行記 その3(籠購入) | トップページ | 熊本・大分旅行記 その4(別府の籠) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/42252072

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良といえば・・・:

« 熊本・大分旅行記 その3(籠購入) | トップページ | 熊本・大分旅行記 その4(別府の籠) »