« 食品偽装は今始まった問題ではない | トップページ | 油抜きの考察 »

5つ目のレターラック

Pkagoo22a レターラックを作りました。この籠は、以前にも書きましたが、縁竹のカーブがなかなか難しくて毎回形が変わってしまいます。ろうそくの火に炙って曲げるのですが、家の中でやって火事になっても困るので外でやりました。これが失敗。風で炎が安定せずなかなか思うように曲げられませんでした。

Pkagoo22b なんとかそれなりの形までもっていきましたが、若干のゆがみが出てしまったのが反省点です。それに口のサイズが少し小さくなってしまいましたので、籠を枠に収めるのが少々窮屈になりました。そのため結果的に、籠自体はがっちりとしたものに仕上がりました。

Pkagoo22cこれまでのレターラックでは縁竹の外枠と内枠の間は籐芯で目隠しをして いましたが今回は太めの籐皮を利用しました。この方が籐芯よりも美しくしあがったのではないかと思っています。

レターラックも5つ目なのですが、同じ形が出来ないというのは作品としての面白みでもあるのですが、技術的にはまだ未熟ということなのでしょうね。


*過去のレターラックの記事

4つ目のレターラック

3つ目のレターラック

連休中の課題作品

レターラック

|

« 食品偽装は今始まった問題ではない | トップページ | 油抜きの考察 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/43752880

この記事へのトラックバック一覧です: 5つ目のレターラック:

« 食品偽装は今始まった問題ではない | トップページ | 油抜きの考察 »