« 選挙直前に思うこと | トップページ | 陶4人展 »

四海波花籠

Pkago090906_1 以前から作ってみようと思っていた四海波花籠を作ってみました。初級者の体験講座でよく作られている事は、知っていたのですが私はこれまで作ったことが有りませんでした。

先日(2009.8.16)の毎日新聞の家庭面で「竹籠を作りたい」とうタイトルでこの籠作りを記者が体験した記事が掲載されていました。

指導したのは大分県で唯一の女性竹職人グループ「ヴァニエ」(フランス語で籠を編む人の意味)代表、森脇けい子さん。

新聞に作り方も書いてあったので、思い立ちました。ところがよく見ると紹介された手順では肝心なところがよくわからない。仕方ないので、写りの悪い新聞の白黒写真に目をこらしました。幸い底の写真と完成写真があったので、仕上げなどを想像して作成しました。写真は記者が作成したものらしいので、信用して良いのかと思いつつ作りました。(インターネットでは研究しませんでした。後からみたら結構いいものがありました。)

新聞もそうでしたが、インターネットで紹介されているこの四海波花籠は、皮と身竹を交互に使っていましたが、今回は皮のみで作ってみました。案外上手くいったと思っています。もうちょっと輪を小さくしてもいいかもしれません。

この籠のキットなども売られているようです。関心の有る方は試してみてはいかがでしょうか。以下に関連のリンクを紹介しておきます。


体験教室

|

« 選挙直前に思うこと | トップページ | 陶4人展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/46141815

この記事へのトラックバック一覧です: 四海波花籠:

« 選挙直前に思うこと | トップページ | 陶4人展 »