« 美の壺「竹」 | トップページ | 作業台購入 »

第56回伝統工芸展京都展

 京都高島屋で「伝統工芸展」が開催されています。先日、高島屋に立ち寄ったときに見てきました。様々な工芸作品にため息がでます。漆器で面白いと思ったのは都会の夜景(ベイブリッジのような橋の夜景)をしたものです。現代的だなと思いました。
 さて、木工部門では竹工芸も多く展示されていました。どれも美しい作品です。特に関心を持ってみたのは重要無形文化財保持者勝城蒼鳳の「瀧」という作品。まさに轟々と流れる瀧を感じさせる力強い迫力がありました。

第56回伝統工芸展京都展

会期 平成21年10月21日(水)~16日(月)
会場 京都高島屋グランドホール(7階)

第五十六回 日本伝統工芸展(日本工芸会)

竹工芸出品目録

(第56回日本伝統工芸京都展出品目録及び日本工芸会ホームページより作成)
×印は京都展の目録に無かったものです。実際にあったかどうかは未確認

 00536 花籃                       上野孝志
 00537 花籃「華影」                   大木淑恵
 00543 花籃「秋の想い出」               梶原 彩
 00545 柾割曲線摺漆花籃「瀧」            勝城蒼鳳
x 00550 花籃「悠久」                   河野祥篁
x 00553 花籃「薫風」                   岐部笙芳
 00570 千筋組矢羽根文花籃             田中旭祥
 00572 四方形文人籃                  田辺小竹
 00573 眉山花籃                    谷岡茂男
x 00582 花籃「合掌」                   根林二郎
x 00586 縄文様花籃「彌生」               橋本忠昭
x 00587 花籃「宙を行く」                 畠山青堂
x 00593 盛籃「夕暮」                   東 次男
x 00594 風車紋鉄線編盛籃「風の花」         平沢 登
 00602 彩変化花籃「天の河」             藤塚松星
x 00603 束編花籃「天寿」                藤沼 昇
 00604 花籃「鶴舞」                   武関翠篁
 00620 竹網代四菱編市松茶籠            本江和美
 00625 網代編盛籠                   山本弘之
 

|

« 美の壺「竹」 | トップページ | 作業台購入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/46575896

この記事へのトラックバック一覧です: 第56回伝統工芸展京都展:

» 第39回 日本伝統工芸近畿展 [Bamboo Baskets]
京都高島屋で開催されている日本伝統工芸近畿展に行ってきました。美しい作品に触れる [続きを読む]

受信: 2010/06/01 23:19

« 美の壺「竹」 | トップページ | 作業台購入 »