« 海 | トップページ | 愛犬とドライブ »

長宋全籠その後

Pkago100321a 自作の長宋全籠のその後です。
形が気にいらず、何度か編み直しをしました。その後本当に完成するのだろうかと不安もありました。しかし、何とかなるものです。ある程度の形になりました。

Pkago100321b 材料の藤蔓は私が山で採取したものを使ってみようと思っていました。しかし、材料がよくないのか、途中で切れてしまいます。残念ですが購入した藤蔓をつかいました。

口の部分で丸くならなかったり、縁竹を削りすぎてたりとか細かいところでミスはありました。反省点は多いものの、案外技術は上がってるやんと悦に入ってしまいました。


過去の長宋全籠の記事

|

« 海 | トップページ | 愛犬とドライブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/47872444

この記事へのトラックバック一覧です: 長宋全籠その後:

» 長宋全籠完成 [Bamboo Baskets]
ヒゴからすべて自作の長宋全籠が完成です。あちこちに若干のゆがみがあり、納得するで [続きを読む]

受信: 2010/03/22 23:09

« 海 | トップページ | 愛犬とドライブ »