« ポメラも文字数制限について2 | トップページ | 新年の花としめ縄2011 »

しめ縄なう

今日はとても冷え込みました。大掃除は昨日までに80%ほど完了。今朝は両親と妻が餅つきをしました。私は寒い中、しめ縄をないました。

手が滑るとうまくなえません。普通の縄なら、両手につばをぺっとつけて、なうところですが、神様に飾るものですので塩水で手をしめらせてないます。このところの掃除と田んぼの手伝いとで手が荒れてて、しめらせてもしめらせても滑ってなかなかうまくなえませんでした。

ラジオの天気予報で午後から天気が荒れるというので、慌てて門松用の竹を切りに出かけました。しかし、雨に降られてしまいました。竹藪ではすぐにぬれることはありませんでしたが、竹一本を切って担いで帰る間にずぶぬれになってしまいました。

明日は、門松作ります。

Sime2011_1

Sime2011_2 Sime2011_3 例年通りの2種類。長いのと小さいのを10本ずつ。私の個人的趣味で作っているものひとつと、犬小屋用ひとつです。

  • 写真(左)の今回一番うまく、なえたものです。
  • 写真(中)は犬小屋用(左側)と個人的趣味(右側)です。個人的趣味のものは来年の干支であるウサギをイメージしてみました。
  • 写真(右)は今回作成したしめ縄。

過去のしめ縄の記事

しめ縄2010 
しめ縄準備
 
しめ縄2009 
しめ縄
  2007.12.30
しめ縄 2005.12.23 :水引バージョン
しめ縄 2006.12.29  :今回の記事と同じ状態(解説付き)
しめ縄飾りました。 2006.12.30:水引バージョン
しめ縄2 2007.01.03 :しめ縄の完成図
しめ縄 2005.12.23

 

|

« ポメラも文字数制限について2 | トップページ | 新年の花としめ縄2011 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/50444800

この記事へのトラックバック一覧です: しめ縄なう:

« ポメラも文字数制限について2 | トップページ | 新年の花としめ縄2011 »