« ポメラのツール公開しました。 | トップページ | ポメラの文字数制限について »

地デジ化、とりあえず1台

テレビが2台あるのですが、とりあえず、1台分の地デジ化が完了しました。4750円でした。

テレビの地デジ化に不満がありました。何か不用なテレビを無理矢理買わされているようで釈然としません。今使っているのは壊れてもいなのにゴミです。なんか釈然としません。

とはいうものの、気がつけば、エコポイントで、世の中、地デジ化が結構進んでいました。そこで何か対応を考えなければと思っていまいした。

家電店では、エコポイントが半額になると、まるで脅迫するかのよう喧伝されています。しかし、思うのです。家電店に何度か通ううちに、小さいサイズのテレビも出てきましたし、価格も徐々に下がってきているように感じます。何もあわてて買う必要はないかと。

世の中にテレビが普及すれば、安売りが始まるはずです。そこまで待つなら、エコポイントがついている時よりも安く手に入るはず。たかがテレビです。十万円も出して買うのに値する番組も少ない。

そうこうするうち、ようやく地デジチューナーも見かけるようになり、当分これでしのぐことを検討しました。しかし、問題がありました。一台のテレビは部屋にアンテナ線がきていなくて、室内アンテナ(増幅器付き)で見ていました。この室内アンテナで地デジが映るのか。そこが問題でした。UHFのアンテナがあれば理論上は映るはずなのです。最近では地デジ対応と銘打った室内アンテナも出てきています。家電店で従来の室内アンテナでも大丈夫かと尋ねると、「映らないかもしれません」というのでどうしようかと悩んでいました。

とりあえず、地デジチューナーをかって試しても別に損はしないと考えて、今日見かけたチューナーを購入しました。それが4750円。テレビを買うことを思うとても安い。

早速、従来から使っている増幅器付きの室内アンテナに繋いでみました。そしたらなんと綺麗に映るではありませんか。なんの問題もありません。もちろん、電波の状態も関係しますので、誰でもが私のテレビのように映るかどうかわかりませんが、試してみる価値はあります。従来から映りにくかったUHF局は、全く入りませんでした。しかし、VHF局は想像以上に美しく映り驚きました。

これで、今のテレビが壊れるまで当分使えます。来年7月がすぎれば、地デジは特殊なテレビではなくなります。そうなれば特殊な機能のないテレビの価格は下がるはず。エコポイントに踊らされて高いテレビを買う必要はないと私は思っています。

追記

そもそも、国策であった地デジ化を発表したときに、まず、低価格の地デジチューナーを販売、普及するのが本来の姿ではないでしょうか。それがまず、高価格の大型テレビから販売されポイント好きの消費者をねらい、さらに一段落してからそれから取りこぼれた人向けに地デジチューナーを徐々に出していくというのはどうなのでしょう。

地デジ化は電波の混雑を解消というのが目的だったはず。でも、苦しい国の財政からエコポイントという名前で税金をばらまき。テレビが見えなくなると脅し、ポイントで国民を踊らせ金を使わせる。その政策が誘導したのは、大量のゴミと大量の消費。こう考えると、根本の目的は建前だったとしか思えません。

|

« ポメラのツール公開しました。 | トップページ | ポメラの文字数制限について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/50275249

この記事へのトラックバック一覧です: 地デジ化、とりあえず1台:

« ポメラのツール公開しました。 | トップページ | ポメラの文字数制限について »