« 庭の仲間。蛙ちゃん | トップページ | 火力発電所がよく故障するけど・・・ »

教材番号37「麻の葉網の花籠」縁巻き完了

Kago110802_1 麻の葉網の花籠の続きです。ようやく籠の縁ができました。縁をつける直前の口の処理で失敗をして、どうなることかと思いました。しかし、なんとかごまかしながら縁巻きまで完成しました。実は縁巻きも失敗しています。まず、内側から前に回した籐皮は下のヒゴの下側を前から裏へとくぐらせ上から降りてきた籐皮の左側に抜き、上を通って右側へ。籠の内側へ抜いて縁枠の上を通って外に出すという繰り返しでいくのです。しかし左へ抜くところを右に抜いてと逆をしてしまい、下の竹ヒゴにできる”玉”の向きが逆になっているのが5つほどあります。
冷静に考えれば、逆の巻き方をした場合、内枠を押さえる皮籐の流れが斜めになってしまいます。なんでも理屈があるものです。

それはさておき、最終段階で少しトラブるがあったため、若干形がゆがんでしましたが、しっかりとした籠になりとりあえず一安心です。後は、底の部分に飾りをつけ、手をつけて完成です。
Kago110802_2 薄いヒゴを使っているのですが、麻の葉でしっかりと編み込んだ籠は以外としっかりとしたものになっています。
次回には完成させたいと思います。

これまでの「麻の葉編み手つき花籠」の記事

|

« 庭の仲間。蛙ちゃん | トップページ | 火力発電所がよく故障するけど・・・ »

コメント

厳しい暑さですが、お元気でしょうか。綺麗で、繊細ですね。見ていまして、涼しさが伝わってきますね。完成楽しみにしております。

投稿: ぷち プレデター | 2011/08/12 22:27

ぷちプレデターさん。コメントありがとうございます。暑いですね。ばてそうです。
写真は粗が出ないように隠して撮っています(^^;)

改めて見ると確かに、この編み方は涼やかな感じがしますね。最後まで気合いを入れて作りたいと思います。

投稿: 幸雲 | 2011/08/12 23:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/52451584

この記事へのトラックバック一覧です: 教材番号37「麻の葉網の花籠」縁巻き完了:

« 庭の仲間。蛙ちゃん | トップページ | 火力発電所がよく故障するけど・・・ »