« 稲の花、畦の花(20110917) | トップページ | 「四つ目編みの籠の花籠」形を整える »

野の花(20110919)

Hana110919_1 彼岸花は、彼岸の頃に突然ニョキニョキと茎を伸ばして真っ赤な花Hana110919_2を咲かします。彼岸花とはよく言った物です。前日にふとみると、茎をのばしているのを見つけました。そして今日見に行くと真っ赤な花が咲いていました。こんなに暑いのに正確に季節を感じ取るのは、温度ではなくて日の長さを基準にしているからでしょうか。

彼岸花という名のためか、その真っ赤な印象からか、根に持つ毒のためか家に飾るのは嫌われています。子供の頃摘んで帰ると、火事になるとかなんとか言われました。 とはいうものの、これからの季節、黄金色の稲の穂と彼岸花の赤のコントラストはとても美しい景色です。

Hana110919_3 エノコログサはもう、種がずいぶんと大きくなっていました。こHana110919_4_2の草は地味な雑草という感じがしますが、竹籠にさすとそれなりに美しいのです。




Hana110919_5 電柱に巻いていた蔓に、ブドウのような実が成っていました。美味しいのか食べてみたいけど食べて大丈夫なのだろうかという不安もあります。





Hana110919_6 菊の仲間なのでしょうか。もう花も終盤のようでした。

|

« 稲の花、畦の花(20110917) | トップページ | 「四つ目編みの籠の花籠」形を整える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/52776659

この記事へのトラックバック一覧です: 野の花(20110919):

« 稲の花、畦の花(20110917) | トップページ | 「四つ目編みの籠の花籠」形を整える »