« らじる★らじる | トップページ | 「煙草入れ」枠修正 »

「煙草入れ」縁かがる

Kago110923_1 内籠と外籠をまとめて縁竹をつけてかがりました。これがなかなか手強い物でした。小さいのでこれも火で曲げました。縁竹の内側の厚みをどうしようかと思いましたが強く曲げるため薄くしました。

そして縁をかがっていくのですが、これが大変でした。内輪が外へ逃げるのです。針金で仮止めをして編み進めました。

Kago110923_2 縁をつけるとますます籠らしくなりました。いつまでも眺めていたくなります。うまくいったなと思って眺めていると、ミスしていることをに気がつきました。内外の縁竹の上に竹で輪を作り巻いて網竹を見えなくするのですが、最後は突き合わせにします。この竹は半分にして少しずらして巻きすすめ最後に突き合わせにして切り巻き進めます。
この突き合わせて切った部分を巻くときにうまく重ねて巻けていなくて少しいびつに歪んでしました(写真の口の左下の部分)。時間がたつと妙な力がかかって折れてしまう可能性があります。でも、まぁ、このまま次にすすめたいと思います。

過去の記事

|

« らじる★らじる | トップページ | 「煙草入れ」枠修正 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/52812825

この記事へのトラックバック一覧です: 「煙草入れ」縁かがる:

« らじる★らじる | トップページ | 「煙草入れ」枠修正 »