« 代表選挙の演説 | トップページ | 稲の花、畦の花 »

網代編みの内籠失敗。

先生のつくっておられたたばこ入れをまねたものを作っています。厳密な意味でのまねはできません。それほど技術がありませんので。しかし、今ある技術でどこまで作れるかに挑戦しています。

先生の作品では外の籠と内側の籠を重ねて作られていました。そこで、私も先日、内側の籠を編もうと網代編みをしました。寸法も丁度いい底が出来ましたので鏝をあて、ヒゴを立ち上げました。さて続きを編もうとしてはたと手が止まりました。

鏝のあて方というかそもそも立ち上げ方を誤っているのに気がつきました。四つ目編みの時と同じように、底1辺の中央が籠の角になるように鏝を当てる必要がありました。サイズとしてはばっちりだったのに、残念です。

もう一度、やりなおします。

過去の記事

|

« 代表選挙の演説 | トップページ | 稲の花、畦の花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/52641158

この記事へのトラックバック一覧です: 網代編みの内籠失敗。:

« 代表選挙の演説 | トップページ | 稲の花、畦の花 »