« 第58回日本伝統工芸展京都展に行きました | トップページ | 野の花(20111030) »

大阪マラソン見学

Kokaido111030今日、大阪マラソンを見学してきました。東京に住む義理の弟が出場したのです。(8Kmの部)に出場したのです。ところが、朝からちょっとトラブルが重なり、家を出るのが遅くなりました。そのため到着が予定よりも30分も遅れてしまいまいた。

さらに、京阪で淀屋橋へ行こうと思ったのに、中之島線に乗ってしまいました。見たことのない駅名をみて飛び降りました。すでにその時点で義理の弟はゴールしたという連絡がありました。引き返そうと思って待っていると、ランナーと思われる人がたくさんホームに来ます。私と妻はどうしてランナーの人が多いのだろうと頭の中が「???」でした。でも、この駅がどのへんにあるのかもわからないし、頭の中は淀屋橋と思い込んでいました。交通規制しているのでタクシーは難しいはず。とりあえず、戻って淀屋橋に行きました。
淀屋橋から公会堂まで歩きふと見ると、なんと。ゴール地点の中之島公会堂の前に新しい駅が出来てるじゃないですか。京阪「なにわ橋駅」。私たちが引き返す電車を待っていた駅でした。まるで、笑い話です。

今にして思えば、ホームに降りてこられた方にゴール地点は近いのかと一言聞けばよかったのです。悔やまれてなりませんでした。

義理の弟には、待ってもらって悪いことをしました。しかし、マラソンのお祭のような雰囲気はどこかわくわくとするような物がありました。公会堂の前では吹奏楽が演奏されランナーの方を応援していました。走っている様子を見ることはできませんでしたが、久しぶりに会った弟やその応援家族の方と食事はとても楽しい物でした。

(マラソンの様子は写真をとってなかったので、走った方の控え室のようにして解放されていた、中之島公会堂の内部の様子です。レトロで、懐かしい感じが素敵なホールでした。)

|

« 第58回日本伝統工芸展京都展に行きました | トップページ | 野の花(20111030) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/53122648

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪マラソン見学:

« 第58回日本伝統工芸展京都展に行きました | トップページ | 野の花(20111030) »