« しめ縄2012年用 | トップページ | 韓国旅行1 »

謹賀新年(門松、しめ縄)

Kado2012 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

本年も少しでも竹籠作りが上達するように楽しみつつ精進する所存です。
また、少しでも竹籠の良さをブログで伝えられたらいいなと思っています。ご覧くださった人の中から少しでも関心を持っていただけたら、さらに嬉しいです。
よろしく願いします。

Hana2012_1 さて、新年を祝うため、年末に作っていた門松、しめ縄を飾り付けましたので紹介します。
まず、門松は葉ボタンに隠れて見えませんが、竹を束ねた針金を見えないようにするため、しめ縄を綯って巻いています。
竹を切りに行ったときに、偶然、黄色い千両が自然生えしていたのを見つけたので切ってきました。

門松を作って残った竹と花で床の間用のミニ飾りを作りました。

Sime2012_1 Sime2012_3 しめ縄は、いつものとおSime2012_2 なじですが、水引バージョンを作るのを忘れていました。犬小屋にも飾っています。

|

« しめ縄2012年用 | トップページ | 韓国旅行1 »

コメント

幸運さん

あけましておめでとうございます。
毎年の事ながら見事な門松とお飾りですね、今年は2日の朝から書初めならぬ竹細工初めをしました。

今年も網代で自分なりのカゴに挑んでいくつもりです。
今年も幸運さんにとって良い年でありますように!

投稿: ビリケン | 2012/01/03 11:05

あけましておめでとうございます。ビリケンさん。

竹細工初めですか。いいですね。私も作ればよかったなぁ。来年はすることにしました。
私も今年はさらなる上達できるようにがんばります。
ビリケンさんの作品も楽しみにしています。ビリケンさんにとってもいい年でありますように!!

投稿: 幸雲 | 2012/01/07 09:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/53638738

この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀新年(門松、しめ縄):

« しめ縄2012年用 | トップページ | 韓国旅行1 »