« 大分、竹をめぐる旅2(竹瓦温泉) | トップページ | 大分、竹をめぐる旅4(芸術文化会館の一日) »

大分、竹をめぐる旅(だんご汁)

Dangojiru20120915 夕食には大分の郷土食の「だんご汁」を食べたいと思った。
ガイドブックに載っている店を探したが見つけられなかった。だんご汁というメニューを出している店はあるが、居酒屋が多かった。、だんご汁だけを食べに入りにくいのでパスした。

 どうしようかなと思いつつ、さまよっていたら府内5番街にだんご汁という看板をあげている店を見つけた(大納言)。お好み焼きやどんぶりを出している店だった。食堂だ。ここなら大丈夫と思った。

 だんご汁定食を頼むと、どんぶりにはいっただんご汁と、ごはんと漬け物が出てきた。
だんご汁には、幅のひろいきしめんのようなだんごが入っている。他にはない珍しいもの。ほかには、ごぼう、椎茸、人参、油揚げ、さといも、白菜、がたくさんはいってとてもおいしい。熱いので口の中やけどした。でも、おいしい。ごはんにもよくあって、おいしい。入っている物が雑煮みたいだ。味もそう。だからたおいしいのだ。とても満足する食事だった。また食べたい。でも、明日は時間がないだろう。残念。

|

« 大分、竹をめぐる旅2(竹瓦温泉) | トップページ | 大分、竹をめぐる旅4(芸術文化会館の一日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/55677128

この記事へのトラックバック一覧です: 大分、竹をめぐる旅(だんご汁):

« 大分、竹をめぐる旅2(竹瓦温泉) | トップページ | 大分、竹をめぐる旅4(芸術文化会館の一日) »