« 美しく仕上げるコツ覚え書き | トップページ | 狂言会(狐と宇宙人) »

久しぶりに絵を描きました「Hikaru2012」

Cocolog_oekaki_2012_11_18_13_41

「Hikaru」2012年 (宇多田ヒカル「Distance」ジャケット裏面より)
使用ソフト:ココログ「お絵かきツール」

 20年ほど前、パソコン通信で出会った人に勧められて絵を描き始めました。当時、16色しか使えないペイントソフトとマウスだけで、へたくそな絵を随分と描きました。
そんな中、美術館で出会った「フォトリアリズム」という絵画に衝撃を受けました。写真のような油絵。絵で写真のように描けるんだという驚き。

それに触発されて描き始めたのが写真の模写です。

車内にて」1992年
使用ソフト:KID98

当時描いた、第一作目がこれでした。

やがて、フルカラーのペイントソフトが登場して微妙な表現ができるようになりました。この時に使っていたのは、ペン型のマウスでした。

toko」未完  (古内東子「Distance」ジャケットより)
使用ソフト:PC PAINTBRUSH

インターネットの時代となり、パソコン通信のホストが閉局され、発表の場が無くなりました。やがて、私も絵を描かなくなりました。

なんとなく、久しぶりに描いてみたくなり描きました。奇しくも未完の作品と同じタイトルのアルバムからでした。

ココログのお絵かきツールは、ズーム機能など機能が少なく使いにくかったですが20年前に使っていたソフトを思うと結構優秀です。

まだまだ、描き込みたい所がありますが、時間がないのでこれで完成とします。

(注意)作品は、似顔絵ではありません。

|

« 美しく仕上げるコツ覚え書き | トップページ | 狂言会(狐と宇宙人) »

コメント

こんばんは
連日のコメントで申し訳ありませんo(_ _)oペコッ
ココログの付属ツールを使ってここまで描き込めるんですねart
私も実際使っていますが、未だマウス使いから色の選び方とか、上手くいきませんsweat01
確かに、今ある機能にもまだまだ可能性があって、面白いですね
できる事をもっと、見つけていきたいと思いました(´∀`*)

お絵かきがとても感動的だったので、思わずコメントを入れさせて頂きましたshine

投稿: tutatyan | 2012/11/18 19:43

tutatyanさん。コメントありがとうございます。
感動的なんて、光栄です。
改めてみると、おかしな所があります。公開するの早まったかなと思っています。
ココログのお絵かきツールは、拡大が出来ないので、目元や口角の部分の細かいところも、マウスの微妙な操作でしか描けないので苦労します。手が吊りそうになりました。

20年前は玉マウスでしたが今は、光学マウスです。反応もよく描きやすかったです。

投稿: 幸雲 | 2012/11/18 22:53

お久しぶりです♪ JPHでお世話になった「まみ」です♪
お誘いありがと~ 懐かしいなぁ~♪
「和風ゴーギャン」のタッチは変わってませんネ
素敵です♪
私は相変わらず、脱力系のイラストを描いて、
紙テープ(エコクラフト)でカゴ編んでます。
お互い、これからも描いて編んで楽しんでいきましょ~ネ♪
ではでは~(*´∀`*)

投稿: まみっ! | 2012/11/18 23:22

まみさん。コメントありがとうございます。
久しぶりに絵を描いたら、JPH時代を懐かしく思い出しました。あの時代がなければ、こんな絵は描けませんでした。フォトリアリズムに衝撃をうけて20年。記念すべき絵となりました。
エコクラフトをされているんですね。お互い素材は違えど籠編みを楽しみましょう。

投稿: 幸雲 | 2012/11/19 22:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/56138626

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに絵を描きました「Hikaru2012」:

« 美しく仕上げるコツ覚え書き | トップページ | 狂言会(狐と宇宙人) »