« 床の間の花、油絵の花 | トップページ | 竹みがき »

四ツ目編みの籠~目を揃える

Kago20130727_3 四ツ目編みの籠の目を揃えています。口の所でどうも目が揃わないので、前回先生にたずねると下の方の段ですでに狂いが出ていて、その影響で揃わなくなっているということでした。そこで、結構編んでいて中々うまく行かないのですが、下の方の目から少しずつ揃えていきました。まだ、ずれが残っていますが随分と良くなってきました。心なしか形がかっちりとしてきて、良い感じの曲線もでてきました。

Kago20130727_1 上段の目のそろい方がいまいちですが、これから少しずつ整えていきます。残念なのはヒゴの完成度が低いため、折れそうな箇所があったりして見苦しいです。あまりにひどい場所はヒゴを切ってつなぎ直しました。ヒゴのずれの発生が気になりますが、そのままにしておくよりも綺麗になりました。

Kago20130727_2口も少しずつですが、つぼみだしています。口をつぼめるため、2本飛ばしから3本飛ばしや2本取りに編み方を変えるのですが、どの方法をとるのかはどのような形にしていくかによって選択していくとのことです。

(記事の内容は2013/7/27現在です)


過去の関連記事

|

« 床の間の花、油絵の花 | トップページ | 竹みがき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/57909173

この記事へのトラックバック一覧です: 四ツ目編みの籠~目を揃える:

« 床の間の花、油絵の花 | トップページ | 竹みがき »