« ひご作り(割り初め) | トップページ | 薬師寺参拝 »

七草粥ではなくて・・・

正月の話題の記事をまだ掲載しないまま持っているのですが、もう七日。
七草粥の日です。子供の頃は七日正月といって雑煮を食べていたこともありますが、最近は七草粥を食べてます。

とはいえ、今年は七草が無かったので、大根の葉と水菜の二草粥です。
朝は忙しいので、妻は夕べのうちに粥を炊き、二草を茹でて刻んでおいて、朝、暖めた粥に二草を混ぜてくれました。

粥にするときに一緒に煮るのでは無く、粥とは別に茹でておいて、後で混ぜると鮮やかな緑色が残るので見た目にも美しいのです。

そろそろ、正月気分もお終いかな。

「椀の底 青き菜残る七草の 粥にめでたき名残を惜しむ」 幸雲
「夜明け前 正月気分払うよに 七草粥をすすりし我は」幸雲

|

« ひご作り(割り初め) | トップページ | 薬師寺参拝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/58904025

この記事へのトラックバック一覧です: 七草粥ではなくて・・・:

« ひご作り(割り初め) | トップページ | 薬師寺参拝 »