« 「若者の村社会回帰」 | トップページ | 戦争の足音 »

今年初めての筍!

Takenoko20150201

竹藪では春に向けて、夏に切り倒した不要な竹などを燃やすなどの作業をしています。肥料はやった後ですので、順次土入れを行います。

土入れの土は竹藪の一部を取り崩していきます。以前は手作業で土を崩していましたが、最近はパワーショベルを使っています。とはいえ、我が家のは小型で土を崩すほどの力がないので、2年に1度、人に頼んで大量に崩してもらっています。

今日はちょうど、土を崩す作業を頼んでおいた人が来て下さっていました。竹の根が出てきたら引っ張る程度の補助作業しかないというので、私は竹藪の仕事を休んでいました。

昼に父が袋に筍を沢山いれて持って帰ってきました。土を崩す作業の時に出てきた竹の根についていたのだと言います。今日も、雪がちらつく寒い一日でしたが、土の中ではもうすっかり春に向けての準備が始まっています。こんなに沢山の筍がついているのなら、もしかしたら今年は豊作なのかもしれません。

「目に見える物しか人は知らねども 密かに竹は春を予感す」幸雲

|

« 「若者の村社会回帰」 | トップページ | 戦争の足音 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/61071384

この記事へのトラックバック一覧です: 今年初めての筍!:

« 「若者の村社会回帰」 | トップページ | 戦争の足音 »