« 筍掘り | トップページ | 真竹?淡竹?筍の季節 »

筍堀り終了

本日で、筍堀りが終了しました。 このゴールデンウィークは、4日間の有給休暇をとり12日の連休でした。この間ずっと朝4時半に起き、5時半に竹やぶへ行き筍を掘る毎日でした。

連休の最初の頃は、4時半頃に目覚ましをかけていないと目が覚めなかったのに、今朝などは目が覚めたら4時半でした。すっかりリズムが出来上がっています。

竹やぶから帰ってからも、筍の水煮缶詰を作る作業です。昼に炊きあがり、外側の皮を剥き残った薄皮も竹べらで取り除くという作業が続きます。

すべての作業が終了するのが、6時頃。そんな毎日でした。
5月に入ると、缶詰の作業に合わせて苗代の準備です。なかなか忙しいのです。そして、今年は豊作年。筍は毎日軽トラの荷台満載が2台分(籠を2段に積んでいます。)もあります。

例年なら写真もとっているのですが、今年は仕事優先で、一枚も撮りませんでした。

缶詰はどんどんたまり、倉庫に収まり切るかどうかという位までに達しました。昨年の倍ほどの量です。

3日ほど前を最後に、筍の量がぐんと落ちました。筍の姿も細く皮も厚くなっています。皮を剥くと身が少しになってきました。
今日は軽トラ一台分がなかなかたまりませんでした。

筍の量も減り、田んぼの仕事もしなければいけませんので、今日で筍は終了です。

早く出始めたためか、いつもより少し早く終わりでした。そして、今年は本当にたくさんの筍がでました。

筍を掘る道具は、4キロくらいあります。それを持って竹やぶの斜面を登り降りしますので痩せるかなと思ったのですが、それ以上に食べていましたので、結局変化なし。

ダイエットの予定だったのに、こっちは収穫なしでした。

|

« 筍掘り | トップページ | 真竹?淡竹?筍の季節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/61565839

この記事へのトラックバック一覧です: 筍堀り終了:

« 筍掘り | トップページ | 真竹?淡竹?筍の季節 »