« 門松2016 | トップページ | 小正月には小豆がゆ »

New Year Concert

Img_0002

大阪のThe Symphony Hallで開催されてNew Year Concertに行ってきました。

歌劇からの歌のついた曲にバレエなど趣向を凝らした曲目がそろっていて、とても楽しい演奏会でした。私は歌劇にはあまり関心がなくあまり歌のついた曲を好んで聴くこともなかったのですが、今回、生の演奏会でソリストの歌手が歌い上げる迫力というものを聞いて圧倒されました。また、ヨーロッパの曲、アメリカの曲、そして日本人が作曲した曲と雰囲気を事にした曲目もそれぞれの雰囲気が出ていてとても面白かったです。

Img_0001

今回は、指揮者の守屋俊吾氏がブルガリアのオーケストラの指揮者ということからか、ブルガリアで活躍されている歌手の方が来られていました。
何がすごいかというと、クラッシックですので、当然マイクはありません。しかし、ホールに声が響き渡るのです。その声量もさることながら、声が空気の振動となって聞いている私のところまで届いてくるのです。これは実際に演奏会に行かなければわからないことです。

ソリストの声は単なる声ではなく、楽器といっても過言ではありません。本当にすばらしい歌声でした。すらりとした細い体の女性なのに、どうしてあの迫力のある声が出るのだろうかと思いました。

ラストはウィーン・フィルのニューイヤーコンサートでのおなじみので舞台と会場が一体となってラデツキー行進曲で盛り上がりました。とても楽しい演奏会でした。

|

« 門松2016 | トップページ | 小正月には小豆がゆ »

コメント

幸雲さんnote
お久しぶりです。
hananoです。
(2年程前まで、ブログ"petit bonheur"をしておりましたが、
覚えていらっしゃいますか?)

ずいぶん長い間ご無沙汰しておりました。
お元気でお過ごしでしたか?

この度、心機一転、新しいブログを始めました。
タイトルは以前と違いますが、アドレスは同じです。
http://hana-petit-bonheur.cocolog-nifty.com/blog/
よろしければ、ぜひお越しください。
また以前のように交流させていただけるとうれしいです。

こちらにもまたおじゃまさせていただきますね。
まずは、お知らせとご挨拶まで♪

投稿: hanano | 2016/01/17 13:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/62998271

この記事へのトラックバック一覧です: New Year Concert:

« 門松2016 | トップページ | 小正月には小豆がゆ »