« しめ縄なう(2016用) | トップページ | New Year Concert »

門松2016

Hana2016

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

今年も、門松を作って立てています。

真竹の藪に病気が出て、多くが立ち枯れてしまっていて、なかなかいい竹がない状態です。でも、そんな中でも昨年30日に何とか探してきました。

Kadomatu_1

1本を高く、2本少し低めの同じ高さの門松にしようと思っていたのですが、少し寸法を間違えて同じ高さにするには竹が足りなくなってしまいました。

そこで、少しずつ低くなるように高さを調節したものにしました。

今年のは、カットする角度もいい感じにそろっていますのでなかなかよくできたと思っています。甥っ子が作っている様子を見ていて「笑ってる」といって喜んでいました。

竹の節にかけてカットして笑顔に見えるようにして「笑う門には福来る」という縁起担ぎをしています。でも、それを教えていないのに笑っていると見抜いた幼児の感性には驚きます。

Kadomatu2016_2

そして、もう一つは竹筒に松、梅、千両、南天を飾り前に葉牡丹の鉢を置いて飾りました。

本年も皆さまにとってよい歳となりますように・・・。

「初春の来客の声響きおり 笑顔寄り添う門松の竹」幸雲


過去の門松関連記事

|

« しめ縄なう(2016用) | トップページ | New Year Concert »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/62991752

この記事へのトラックバック一覧です: 門松2016:

« しめ縄なう(2016用) | トップページ | New Year Concert »