« 放送大学は現在試験期間中 | トップページ | 竹林の作業 »

四ツ目編み花籠現在作成中

Kago20160206_1

四ツ目編みの花籠を作っています。
ブログの記事に竹磨きから記事にしようと思っているうちに、後回しになってしまってきちんと書いてからと思っていたら随分と立ってしまいました。

すでに籠になってしまっているので、思い切って紹介します。

今回は、自分でデザインして作っています。
奇抜なデザインはできませんので、これまでに作ったものをアレンジしてたものです。

四ツ目で途中で網代になり、そして徳利のように口をつけました。当初はもう少し高くなる予定でしたが、早めに口をつぼめすぎたために、少し低くなりました。口を開いたところの網目が意外と綺麗に見えたので、少し多めに残しながら、籐で口をつくります。

Kago20160207_2

籠 の口の角度に合わせて輪にした籐を割っていくのですが、籐の繊維をまっすぐにそろえて曲げることができず、うまく角度が一定にならなかったので、作り直す ことにしました。きれいに作るため、面倒ですが外枠と内枠となる輪を2本作りそれぞれを削って作るという作戦です。手間がかかる作業ですが、案外うまくい きそうです。とりあえず外枠部分を削っているところです。

「花籠は、座りが命」「竹工芸は積み重ねの美である」ということを先生に教えられてきました。今回もその言葉を胸に丁寧に作り上げてきました。すると、形も驚くほど整うし作業自体もスムーズでした。
少しずつですが、上達しているのかなという感じがした作品になりそうです。


|

« 放送大学は現在試験期間中 | トップページ | 竹林の作業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41440/63175491

この記事へのトラックバック一覧です: 四ツ目編み花籠現在作成中:

« 放送大学は現在試験期間中 | トップページ | 竹林の作業 »