カテゴリー「プリウス」の記事

プリウスの燃費9

2005_2007  プリウスの燃費のグラフを以前紹介しました。このグラフに、それ以降の状況を追加して作成してみましたので紹介します。

 前回の2年間の比較の結果から「温度が比較的安定してエアコンの使用も少ない6月頃に燃費が延び、両方の悪条件が重なる1月頃に低下する」という傾向があるように読み取れました。では、2007年も同じ傾向だったかということをみてみます。

 2007年は大きな変動は見られませんでした。燃費がおよそ22~24の間で収まっています。とはいえ、最高が6月の給油時、最低が1月の給油時となっています。値がこれまでと大きく違っているのは、給油時期による誤差が原因といえます。2007年は6月給油のあと次が9月でした。つまり夏の間の燃費が落ちる時期に給油しなかったため、最高値が抑えられたと考えられます。6月給油もこれまでは月末であったが、2007年は月初めでした。今回の結果は燃費が上がる時期と落ちる時期をまたいでの給油となってしまったため、大きな違いが出ていませんが、6月頃にあたいが上がっているという傾向はでています。

 サンデードライバーであるため、走行距離も伸びていません。
 年間走行距離と燃費の関係は次のようになっています。

年  年間走行距離   燃費
2004       1,722km      23.0 km/l
(10月購入)
2005       6,177km      22.9 km/l
2006       5,970km      23.0 km/l
2007       4,314km      23.4.km/l
  (1月給油から12月給油を1年とした。)

これで、みると年間の平均燃費は23km/lです。
私が車に乗る場合、多くの場合30分ばかり高速を走ります。そのことを考慮してこの値をみて下さい。プリウスは充電が出来てからモーターでの走行が増えてきます。短い距離を細かく利用したり、渋滞が多い道路を多く使う場合はもっと低くなるはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリウスの燃費8

Puri060930b   プリウスの燃費の話です。やはり、秋は燃費がいいようです。エアコンの使用が減るからでしょうか。もちろん、渋滞に巻き込まれると電池の消耗が激しいので燃費が伸びません。というのも、通常のAT車のクリープ現象をモーターが行っているからです。
 

Puri060930a  さて、現時点のモニターに表示されている平均燃費は25.7km/l。前回給油後の走行距離は811kmです。燃料計は4目盛り残っています。とはいえ、700km過ぎ走ったところで5つ目の目盛りが消えましたので、実質は残り3目盛りです。一目盛り100km走りますので、今回も1,000kmは走れそうです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリウスの燃費7

 プリウスの給油記録をつけてきましたので、ここで少し集計したものを発表したいと思います。
 現在の状況を参考までに紹介します。購入してもうすぐ2年。週末に使うのみでそれほどの遠出もしないので、走行距離は延びず、現在12,500km程度です。10,000km/年というのが平均らしいですが、それ以下です。車を使うときは高速道路をよく利用します。 Photo2004年9月に購入後2006年7月までに給油の回数は14回(購入時の最初の給油除く)。

 給油から給油までの走行距離を給油量で割って燃費を計算してグラフにしてみました。

  プリウスはアクセルの踏み加減で随分と燃費に差が出てきます。燃費が一番良いのが26.8km/lでした。一番悪いのが19.1km/l。グラフを見ると面白いことに季節によっても変化があることがよく分かります。燃費が26km/l代を出しているのは2005年2006年とも6月頃。それに対して19km/l代だったのは共に1月頃でした。

 これは、さまざまな要因が有るのかもしれませんが、エアコンの使用と気温が大きく影響していると思います。気温が低いときは暖気運転をするため、燃料を消耗します。エアコンも電気を消耗してしまいます。そのため温度が比較的安定してエアコンの使用も少ない6月頃に燃費が延び、両方の悪条件が重なる1月頃に低下するのだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

プリウスの燃費6

 220km走ってガソリンメーターが減らないと書いた記事に誤解がないように補足しておきます。
 
 プリウスの燃料計はデジタルで10目盛りあります。およそ、一目盛りが100kmが目安のようです。ですから、効率よく走れれば1000km程度走れます。
 しかし、どんな車の燃料計も最初の一目盛りはなかなか減らないのとプリウスも同様です。プリウスの場合、調子のいいときで一目盛目は約200kmで消えます。
 
 また、かならず燃費が20代となるかというとそうではありません。運転の仕方や道路の状態、混み具合、気温にも影響されます。アクセルをよく踏み込む人、登り坂が多い道をよく使う人、渋滞する道をよく使う人、気温の低い時等は燃費が悪くなります。
 AT車のクリープ現象はモーターで再現しています。渋滞が続けば電池を消費しつくしエンジンがかかりっぱなしになります。気温が低ければ暖機運転をするし、暖房のためにエンジンがかかる回数が多くなります。登り道が多ければガソリンを消耗します。

 気温、渋滞、道路の状況などはどうしようもありません。燃費をよくするにはどうしたらいいのかというと、アクセルワークが大切となります。無駄に踏み込まないことです。次の信号が赤になればアクセルをはなすことも有効です。ガソリンの消費を押さえ、充電に当てられます。ですから、車間距離はなるべくとる必要があります。急加速なども燃費低下の原因です。プリウスに乗ってから気持ちにゆとりが持てるようになったような気がします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プリウスの燃費5

 今日は220㎞ほど車で走りました。高速を多く使いました。山も登り、暖房もかけていました。このところ燃費は低調でしたので、あまり期待もしていませんでした。

 ところが、昨日ガソリンを満タンにしたのですが、まだガソリンメーターが減りません。画面に表示される燃費は21ちょっと。高速を使ったせいか、山道の下りで充電がよくできたためか、結構伸びました。でも、ガソリンメーターはそろそろ一目盛り消える頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

寒波とプリウス

 寒い一日でした。車で出かけていたのですが、雪がちらついていました。実は明日、近場にスキーにでも行こうと考え、タイヤチェーンを購入しに行きました。ところが大手自動車用品店のタイヤチェーンのコーナーにはほとんど商品が並んでいませんでした。「やばい!」私の車のタイヤにあう物が残っているか焦って探しました。2種類ありました。ラジオでも言っていましたが、本当にタイヤチェーンの品切れが起こっているようです。

 さて、この寒波のせいか、プリウスの燃費は21止まりでした。温度が低いと暖機運転のために、エンジンがかかる回数が増えるようです。特に、今年は寒さが厳しいので特に暖気するのかもしれません。それに加えて、暖房を入れることが増えます。

 暖房を入れるとエンジンがよくかかります。赤信号で止まってもエンジンがかかっているので、暖房を切るとエンジンも切れるのです。今回の燃費21というのも後半に暖房をほとんど使わずに、寒さに耐えてこの数値です。暖房をずっとかけていたら、20を切っていたことでしょう。

 春、秋のプリウスの燃費を考えれば、19や21という成績は不満があります。しかし、よく考えてみると、今まで乗っていた車に比べたら随分といいと納得しておかないと贅沢ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリウスの燃費4

 プリウスの燃費は、気候にも左右されるようです。というのも、気温が下がってくると、一般の車でも暖機運転を行います。プリウスはどうするのだろうと思っていたら、勝手に暖機運転をしているようです。始動時に何を基準にしているのかよく分かりませんが、寒くなってくるとエンジンがよくかかるようになります。また、暖房をかけるせいか、エンジンがよく回っています。燃費は冷暖房の不要な春、秋のことを思うと低下気味です。現在の車が計測している平均燃費で23.0km/lです。走行距離は700kmを超えたところ。燃料は4目盛り残っています。

 この前の無料修理キャンペーンで、プログラムの書き換えがありました。そのせいか、どうも燃費の伸びが悪くなったような気がします。高速ではエンジンが停止してモーターで走行している時も以前はあったのですが、ほとんどエンジンが動いている状態となったようです。
 安全のためだからそれも仕方ないのかもしれませんね。

 ガソリンも高くなっています。少しでも節約するため、一人で乗っている時はなるべく暖房を切っています。膝掛け毛布は必需品です。
ウォーム・ビズの精神です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リコール

修理の案内が届きました。
一度や二度はあると覚悟はしていましたが、やはり来ました。
しかし、初代プリウスを買った人は頻繁にトラブルがあったといいますから、少ない方なのでしょう。最新のシステムを搭載しているのですからまだまだ、改良の余地があると思っておこう…。
と思っていたら、今日の新聞を見ていたら、ほかの車種でも沢山リコールがかかっていたのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリウスユーザー必見

プリウスに関心を持っている人ためのサイト「プリウスマニア」を紹介します。燃費向上の運転の話題など実体験による情報満載です。盛りだくさんの情報は経験に基づいており、参考になります。ユーザー必見です。私も参考にさせてもらっています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリウスの燃費3

 ガソリンを満タンにした場合、一目盛目はなかなか減らないのはどんな車でも同じだと思います。これはプリウスでも同じです。このまえ、私は燃料計の一目盛で約100km走るということを言いました。それでは、一目盛目はどれだけ走るのか…。

 今日、ガソリンを入れて一目盛目が消えました。300kmを超えたところで消えました。今回も1000kmを超えるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧