ポメラツール「pbl.xls」更新履歴

ポメラツール「pbl.xls」は、KINGJIM社のテキスト入力ツール「ポメラ」で作成したデータとPCを連携して同期をとるツールです。

動作:
ポメラとパソコンの同期。文字数制限を超えるデータがPCに会った場合は分割。ポメラ側に分割ファイルがあった場合は、PC側で結合。これらの動作を同時に行います。

使用言語:
MicroSoft社の「Excel」のVBAを利用して作成しています。いわゆるマクロです。

Bamboo Baskets:ポメラツール

*** 更新履歴 ***

  • 制限文字数(ファイルサイズ)を任意に設定(2011.01.16修正済み)
  • 一覧表作成時にファイル名でソートをかける(2011.01.16修正済み)
  • 分割時のゆとり文字数を任意で設定。(2011.01.16修正済み)
  • ポメラドライブの自動取得を選択できるようにする。(2011.01.16修正済み)
  • 制限文字数(ファイルサイズ)を任意に設定(2011.01.16修正済み)
  • 一覧表作成時にファイル名でソートをかける(2011.01.16修正済み)
  • 分割時のゆとり文字数を任意で設定。(2011.01.16修正済み)
  • ポメラドライブの自動取得を選択できるようにする。(2011.01.16修正済み)
  • PC側格納用フォルダの作成場所をpbl.xlsを置いたフォルダに変更。(2011.01.08修正済)
  • 実行中の処理状況を表示(2011.01.08修正済)
  • ファイル起動時自動実行の選択スイッチ追加(2011.01.08修正済)
  • フォルダ自動作成処理見直し(2011.01.08修正済)
  • 削除用フォルダ、PC側フォルダの自動作成(2011.01.02修正済)
  • 分割のタイミングをファイルサイズ15.615KBより大きい場合に変更(2010.12.25修正済)。
  • pbl.xls起動時、ポメラがPCに接続していたら自動実行(2010.12.16修正済)
  • 削除フォルダとポメラのドライブにハイパーリンクを貼る(2010.12.09修正済)
  • PC更新したときのポメラへの転送のタイミングの見直し(2010.12.06修正済)
  • USB接続時にドライブが変わる場合のドライブ自動認識(2010.12.04修正済)

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)